旧国鉄宮原線「宝泉寺駅」の駅舎の風情漂う!おかげさまで7月22日にオープンいたしました。新鮮な農産品などを品揃えして、皆様のご来店をおまちしています

ここ、「宝泉寺駅」は九重町豊後森と熊本小国町をつなぐ国鉄宮原線のひと駅でした。

宝泉寺駅は地元の方々を運び、多くの旅行客を宝泉寺温泉にお迎えする大切な出会いの場でもありました。道路が整う中で汽車や電車から、車へと移動手段は移り、30数年前に廃線・廃駅。その後宝泉寺駅は駅舎の佇まいを残しながら伝統和風建築宝泉寺駅歴史資料館として親しまれました。
この度、宮原線の歴史と宝泉寺駅の名残りを惜しむ地元の方々や県内外の関係者の方々の想いから宝泉寺温泉観光物産館「宝泉寺」として新たな出会いの場として甦ることとなりました。

宝泉寺温泉の玄関口として人々との出会いをつなぐ「宝泉寺駅」を宜しくお願いいたします。

九重町で採れた新鮮で安心、安全な農産品の数々や、お土産に最適な加工品を数多く取り揃えています。
広い庭園や待合コーナー、イートインコーナー(2階)
もありますのでお時間までごゆっくりおくつろぎください。
なお、宝泉寺駅鉄道資料室(2階)は
8月中旬にグランドオープン予定です。

大分県玖珠郡九重町大字菅原1850-19

TEL 0973(73)6100

FAX 0973(73)6111

Copyright© 2017 Hosenji Eki Association All Rights Reserved.